2019初大師。

[喜怒哀楽な毎日] 2019/01/20 - 17:21 by nimo

待ちに待った今日この日。

私にとって1年の始まりは、やっぱりコチラで手を合わせてからで
ないとね :mrgreen:

…というコトで、行ってきました〜ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
20190120_162211.jpg
真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺、通称川崎大師でございます!
今年初めてなのでね、ちゃんと言ってみました。

やっぱり初大師は混みますね。
京急川崎駅の大師線ホームがごった返してるのを見て、かーなーりー
焦ったし(・ω・`;)

10:15頃に到着したんだけど、その時の境内はこんな感じ。
20190120_162938.jpg
空いてるように見えるけど、いやいやいや…。
すでに、トイレもお護摩申込窓口も見たコトないような長蛇の列 :shock: :shock: :shock:
上の写メでも大本堂向かって右側には11:00のお護摩修行を受ける
大勢の人が整列&待機中。

今年は私も普通にお護摩を受けようと思い、申込みを済ませて列の
大群にGO〜☆
(去年と一昨年はご志納金を持参していったので、別ルートから本堂内へ
案内されてました。)

毎月のご縁日の時は自分の好きな場所に自由にゆったり座れるのに、
今日の大本堂はもうギッチギチ。
体のどこかが前後左右の人に必ずあたってたからね、ハンパない
混みっぷりでしたよ( ̄ロ ̄lll)

最後にご本尊の前まで行けるんだけど、それも全くと言っていいほど
列が前に進まないし、なんだろう、おしくらまんじゅうしながら
少しずつ動いてるって感じだったよね :lol: :lol: :lol:
マジで、通勤ラッシュ時の埼京線レベルの混雑っぷりでした。

境内は所狭しと屋台が並び、人とぶつからないで歩くなんてコトは
まず無理。
「去年もこんなだったっけなぁ〜 :roll: 」とブツブツ言いながら
とりあえずいつも手を合わせているところは全部回り、
12:30過ぎに大本堂前から山門を見たら〜。

20190120_170229.jpg
おびただしい数の参拝客がどんどんと押し寄せてきてるし…。
時間が経つとともに人出もガンガン増えてたよね(;´・ω・`)

帰りの仲見世なんてね、もうこんなでしたよ。
20190120_170827.jpg
訳わっかんなーーーーーーーーーーーい( ̄◇ ̄;) :!: :!:
(去年の夏のご縁日なんて、私ひとりしか歩いてなかったのに :cool: )

若干パニクり気味で慌ただしかったけど、無事に初大師参詣出来て
良かったです :oops: :oops: :oops:

今日だけでどのくらいの人が行ったのかなぁ〜?
ちょっと知りたいかも。

今年もご縁日はもちろん、特別行事の日もガンガンお参りに行かせて
いただきますので( ̄人 ̄)

どうぞよろしくお願いいたします。

おととい17日は、歌舞伎座『壽 初春大歌舞伎』夜の部を観てきました。

20190119_101047.jpg

3演目あったけど、どれも良かったですよ。
大満足な夜でした(*^^*)

最初の演目『絵本太功記(えほんたいこうき)』。
幼い頃に親が勝手に決めたいいなづけであっても、実はお互いに想いを
寄せていた武智十次郎(松本幸四郎さん)と初菊(中村米吉さん)。
十次郎の母は、討死を覚悟をしている息子の為に出陣の前に祝言を
挙げてやり送り出すけど、十次郎は深い傷を負って初菊の目の前で
絶命する…というシーンでは大・号・泣 :cry: :cry: :cry:

祝言を挙げたものの自分のコトはもう忘れてくれと初菊を突き放して
出陣したけど、やっぱり最後、息が絶えるその瞬間は妻に手を伸ばす
幸四郎さんの迫真の演技は胸を打たれるものがありましたね。
久々に泣き倒しました。

次の『勢獅子(きおいじし)』は、江戸の大祭の風情を粋な舞踏で
見せてくれました。
中村梅玉さん、中村芝翫さんの肩をくねくねと動かすぼうふら踊りに
場内は湧き、愛嬌たっぷり&キレッキレの動きの獅子舞には拍手喝采と
お正月気分がグググーン!

そして最後は『松竹梅湯島掛額(しょうちくばいゆしまのかけがく)』。
待っていました、七之助様♡の登場です :oops: :oops: :oops:

小姓吉三郎(松本幸四郎さん)に想いを寄せるお七(七之助様♡)、
そしてお七を応援する紅長(市川猿之助さん)。
ここでもまた幸四郎さん&七之助様♡の美男美女コンビのイチャイチャ
ぶりが炸裂、そこにユーモアたっぷりの猿之助さんが加わるので前半は
もう笑いっぱなし :lol: :lol: :lol:

ハズキルーペ、チコちゃんの名ゼリフ、DA PUMPの U.S.A.ダンスまで
飛び出てお腹が痛いのなんの(‐^▽^‐)(‐^▽^‐)(‐^▽^‐)
ウッキャウッキャと笑いまくっちゃいました。

後半、お七が吉三郎に会いに行こうとするも木戸がすでに閉まっていて、
それを開けると処罰されるという状況の中でも会いたいという気持ちが
高ぶったところでお七が見せた人形振り。

これがまた、超絶に素晴らしかったです :!: :!: :!:
人形使いに操られてるかのような動きと、何よりもドキッ :shock: としたのが
七之助様♡の顔。
人形だから、表情が全くなくなるんですよ。
それこそ、瞬きもしてないんじゃない?ってくらいだったし。
雛人形が踊ってるみたいでスゴいなぁ〜と見入ってたら〜。

人形振りが終わり舞台が真っ白になるくらい雪が舞い始めると、今度は
お七の感情が大爆発したかのような激しい舞に。
吉三郎に会いたいという想いが全身から溢れ出て、長い髪を振り乱して
踊る姿はただただもう、美しかったです(≡ ̄ー ̄≡)

美しすぎました〜 :oops: :oops: :oops:

前にも書いたけど、人間って究極に美しいものを目にすると自然と涙が
出るんですよ、本当に。
気がついたら両目からポロ…ポロ…って、涙落ちまくり。

「綺麗」ではないんです、とにかくホント、美しかった!!!

この演目は是非大勢の人に観てもらいたいなぁ〜。
幕見で観れるから、マジでオススメします。

20190119_111916.jpg

初めて歌舞伎を観た時は言葉を聞き取るのに精一杯だったけど、
だんだん感情移入して観れるようになってきたかな :roll:

今月はとても充実した歌舞伎座でした( v ̄▽ ̄)

鼻が大洪水。

[喜怒哀楽な毎日] 2019/01/18 - 09:23 by nimo

風邪をひきました。

鼻水が恐ろしい勢いで出まくってます。
( ̄ii ̄;) ( ̄ii ̄;) ( ̄ii ̄;)

でも今日はこれから映画&甲状腺のエコー検査。
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

今月はなんだかなぁ、外出が多すぎてちょっと疲れてきたかも。
最終週なんて5連チャンで予定入ってるからね。
しかも弟宅のお泊まりアリですよ。怖いなぁ…((((;´・ω・`))))

私、大丈夫? 死なないよね?? :lol: :lol: :lol:

まぁ…そう予定を組んだのは自分だからね、仕方ないです。
ババの病院の付き添いっていうのが想定外だったかな?
ゆっくり休もうとしてた日にドドドッッ!!と入っちゃったので。

20190118_090241.jpg
『森の王国 福田利之塗り絵BOOK』より
三菱色鉛筆 uni No.888 36色使用

最近はのんびりと塗り絵をする時間もなく、若干ストレス溜まり気味 :mad:
ブログ用の写メのストックもこれでなくなりました。

外出しても疲れない体にならないかな?
…ってね、病気の人間が何を言っとるんだって話だけど( ̄、 ̄;)

気分転換になるからあちこち行くのは楽しくてイイんだけど、
うーん、やっぱもう体は老いまくってきてるし。
昭和20年頃だったら、そろそろお迎えが来る年齢だしなぁ〜 :lol: :lol: :lol:

…と弱音を吐きつつも、テンション上げて出かけてきます☆